CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
装飾音符
装飾音符って知ってますか?
元のメロディーラインがあって、それに飾りを付けるような音符の事です。

楽譜によって書き方が2〜3あります。
曲線や直線で書いてあるものはベンドやグリッサンド。
斜線の付いた音符で書いてある時もあります。

装飾音符が苦手だな〜と思う方も居ると思います。
そう言った方は、恐らく装飾音符をメインのメロディーと同じように考えちゃってるのかもしれません。

装飾音符はあくまでもオプションです。
装飾音符無しでも有りでも同じメロディーラインとしてとらえる事が重要です。

上手く入れる事が出来ない場合は、まずは装飾音符抜きの状態で練習しましょう。
装飾音符を入れるのはそれからです。

装飾音符を上手に入れられると、ググッとフィーリングが良くなります!
練習の仕方、考え方はいろいろとあるので、レッスンでじっくりとやりましょう音符


ボイトレ、サックス、ギター、ベース、ピアノ、作曲、ヴァイオリンなど、
初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪ 
【渋谷】ヴァーヴミュージックスクール♪
無料体験レッスン実施中!


| ワンポイント音楽講座 | 15:16 | - | - | pookmark |
数え方
「4つ前からやってみよう」
この場合の“4つ”と言うのは何を意味するでしょうか?
拍or小節?

「ここは、3つしっかりと延ばそう」
この場合の“3つ”は?
拍or小節?

しばしばこういう表現をします。



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 03:19 | - | - | pookmark |
度々登場する「拍」についてです。

足で拍を取っても良いのですが、
少しでもずれてしまったり、
メロディーに惑わされるような場合は
足(体)を動かさない事をオススメします。

そこで是非使ってもらいたいのがメトロノーム。
メトロノームがキッチリと刻んでくれる拍に合わせての練習が大事です。

ちなみにヴァーヴのスタジオ全室にメトロノームが置いてあります。
ただし、1度でも落とすと壊れて(狂う)しまいますので、
扱いには気をつけましょう!



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 16:46 | - | - | pookmark |
音楽ファイル
先日もビットレートについて書きましたが、
今回は根本でるファイルの種類についてです。

音楽ファイル(圧縮)の種類は、mp3、AAC(m4a)、WMA等ありますが、
みなさん普段はどの種類にしていますか?

今日、生徒さんがデジタルオーディオレコーダーを持って来ました。
それで、その機械で録音したモノはもちろん聴けるけど、
パソコンから取り込んだファイルで、
聴けるモノと聴けないモノがあると言います。

まず思ったのが、音楽ファイルの種類で、
取説を見てみたところ、案の定waveとmp3のみの対応でした。

と、言うふうにAAC等に対応していない機器があったりするので、mp3にしたほうが互換性と言うことにおいて今のところベストだと思います。
(mp3だったらほぼ大丈夫なはずなので)

ヴァーヴでは、DstのみMac OS9を使用していまして、
OS9環境ではAACは聴くことが出来ません。
せっかく用意してきたファイルなのに聴けないともったいないですもんね。

ちなみにiTunesではデフォルトでAACになっているので、
mp3ファイルにする為には変更が必要です。
みなさんもお使いのエンコードソフトをチェックしてみて下さい。




初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]

| ワンポイント音楽講座 | 03:22 | - | - | pookmark |
ブレス
ブレスやブレス箇所はとっても重要です。

歌や管楽器は音を出すための燃料補給場所。
その補給を失敗してしまったら先に繋がりません。

もう一つ、
ブレス=たっぷり吸う場所とは限りません。
と言うのも、ブレス箇所はフレーズ感を出すための
音楽的に重要な場所でもあります。

逆にフレーズの関係で、
休符はあるけれども絶対に息を取ってはならない箇所もあります。

そう考えると、ブレスやブレス箇所は、
息を必要としない楽器でも音楽を表現する上でのヒントになります。



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]

| ワンポイント音楽講座 | 03:09 | - | - | pookmark |
タイとスラー
タイとスラーは見た目に似てますよね。
と言うか、見た目は同じ。。。

違いを質問すると、
「上向きか下向きかの違い」と答える方が少なくはないです。。。

正解は、タイは同じ音符同士を繋ぐ記号で、
スラーはスラーのかかっている間をなめらかにしましょうという記号です。

ちなみに上向きか下向きかは、棒の方向によって決まります。
大抵、音符側に弧を描きます。
微妙な時はどちらでも良いです。



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 19:24 | - | - | pookmark |
ビットレート
mp3等の音楽ファイル。
みなさん、ビットレートはいくつにしていますか?

低くすればファイルサイズは小さいけど、音質が悪くなる。
高くすれば音質は良くなるけど、ファイルサイズが大きくなる。

難しいところですね。

一つの判断としてシンバルの音を聞いてみてはいかがでしょうか?
標準とされている128kbpsですと、シュワンシュワンという感じ。
192kbpsくらいになると、わりと普通のシンバルに聞こえてきます。

最近はハードディスク等の記憶装置が大容量だったり
ファイルの転送速度が上がってきてますので、
今までよりも高めのビットレートでも良いかもしれませんね。



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 21:41 | - | - | pookmark |
パソコンをコンポに繋げる
mp3等、パソコンに音楽を取り込んで
聴いている方も沢山いると思います。
そこで、コンポの外部入力に空きがあるようでしたら
是非繋いでみてください。
最近のパソコンは、ヘッドフォン端子からで十分です。
(一昔前だとノイズが乗ったりしてましたが。)

ヘッドフォン端子はたいていミニジャック。
コンポの入力はピン入力なので、
ミニジャック←→ステレオピン
と言うケーブルを用意すればOKです。
(一応、双方のコネクタを確認してください。)

もっとこだわりたい方には、オーディオインターフェイスと言うモノ。
これは様々なモノが売っています。
用途によってチョイスが異なってきますので、
わかる人に相談してみましょう。
もちろんヴァーヴの先生でもOK。

一手間加えて、より良い環境で音楽を楽しみましょう!



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 14:21 | - | - | pookmark |
調
「曲(オリジナル)の調はどうやって決めるんですか?」

んー、何げに悩むところなんですかね。
でも、悩む必要はありません。
何でも良いんです。(ん?答えになっていない?)

歌モノであれば、歌い手の音域に合わせる。
インストモノであれば、メイン楽器の音域や得意な調に合わせる。
って言う考え方でOKだと思います。

歌モノでCDとライブで調が違う事は多々ありますし、(その時の調子?)
ロック系の曲でAとかEとかシャープ系が多いのは、
単に竿モノの楽器で楽な調であるわけで、
ジャズ系の曲でフラット系が多いのは、
トランペットやサックス等の管楽器で楽な調であるからです。



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 15:28 | - | - | pookmark |
メトロノーム
たま〜にある質問。

「メトロノームのテンポは、おもりの上と下どちらに合わせるんですか?」
ん〜、いいですね〜、こんな素朴な質問。

答えは上です。

メトロノームでの練習は、非常に大切です。
なるべくメトロノームを使って練習をしましょう!

ちなみにメトロノームは1回でも落とすとアウトなので、
気を付けましょう!



初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]
| ワンポイント音楽講座 | 02:59 | - | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>