CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
今週のスクールBGM

今週のスクールBGMは、Miles Davisで「1958MILES」です。

さっきのレッスンのマイルスの話になったので。

 

コレに入っている、グリーンドルフィンのコルトレーンとキャノンボールアダレイのソロ、Love For Saleのキャノンボールアダレイのソロが大好きで、よく合わせて吹いて遊んでました♪

 

by いとう

| 今週のスクールBGM | 17:46 | - | - | pookmark |
あけましておめでとうございます

今年も楽しみながら音楽を学んでいきましょう♪

レッスンは1/6(土)からです。

 

 

| その他 | 00:00 | - | - | pookmark |
【ソロ分析】ジン ジン ジングルベル

ジン ジン ジングルベルのE.P.ソロもお気に入りの1つです。

全体的に9thを効かせたアッパーなサウンドが好みです。

 

[1コーラス目]

4小節目は、いかにもD♭7の感じではなく、元のG7に浮遊感を足したG+な感じ、もしくはE♭+/D♭の様な。

5小節目からは、C-Cm-G△7と繋がるような、まあ基本的なラインではありますが気持ちよいですね。

8小節目のB♭7は、わざと元のE7な感じにしたのでしょうか?バップ好きの心もキャッチ?

11小節目の〆も徹底的に9thのアッパーなサウンド。

 

[2コーラス目]

最初は△7音で始まるものの、3小節目の頭はきちんと9thのアッパーサウンド。

4小節目は、1コーラス目と同じコンセプトで逆に安心感。

5小節目もG/Cみたいなアッパーサウンド。

7小節目のEm7もA/Emとも取れるし、Em△7とも取れる浮遊感サウンドから、8小節目のC/B♭は、4小節目と同じようなコンセプトでまたまた安心感。

最後の9小節目も全体のテーマを受け継いだ9thサウンドでキッチリと締めてます。

 

と言う風に、方向性を決めてプレイしてるのか、何も考えずにプレイしてるのかは奏者に聞いてみないとわかりませんが、お気に入りのソロです。

 

つづく     かも

 

by 伊藤

 

 

| 音楽 | 18:40 | - | - | pookmark |
【コード進行】ジン ジン ジングルベル

森高千里さんの「ジン ジン ジングルベル」

 

私がグッと来る1曲でして、中学校か高校の頃からずーっと聞き続けてる曲の1つです。

この曲の話になると私が熱く語り出すので、その餌食になった生徒さんもちらほら(笑)

 

で、どうグッとくるかと言うと、本来ブルース進行では、I度やIV度は7th。

そこをことごとく△7にしちゃってたり、セカンダリードミナントの部分を裏コードにしてその#11のサウンドを心地よく使ってたりと言う感じです。

|G△7  |C△  |G△  |D♭7  |

|C△7  |F7   |Em7 |B♭7  |

|Am7  |A♭7|G△7 |D7    |

パッシング感のちりばめバランスも好みだったりします。

 

基本のI度IV度が△7なので、もちろんメロは3♭は歌わず涼しい感じ。

でもラスト♭IIthのところは3♭を歌って和音とはぶつかっていますが、そこはブールフィーリングなのでオッケィ。

 

つづく   かも。

 

by 伊藤

 

 

| 音楽 | 16:51 | - | - | pookmark |
今週のスクールBGM

街は徐々にクリスマスの雰囲気でしょうか。

と言う事で、しばらくはランダムにクリスマス系の音楽を流します♪
          

 

 

| 今週のスクールBGM | 21:57 | - | - | pookmark |
| 1/308PAGES | >>